■腰部

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


さて、セカンドVの腰部分の製作です。
Vガンダム12
股関節は、軸をいったん切り取って少し上に接着。
負荷のかかる部分なので、真鍮線で補強して、瞬間接着パテSSP-HGでしっかり固定します。

中央の股間ブロックは、スジボリをU字から直線へ変更。
ダクトにもプラ板でフィンを作成。

サイドアーマーは、Vとは違い六角形のV2タイプ。
Vガンダム13
ここは、クロスボーンガンダムのパーツを使用。

フロントアーマー
Vガンダム14
上部がナナメになっているのが、どうにも気になったので、水平になるように形状変更。
アーマー内側を90度になるように削り、外側をプラ板で形状補整。


Vガンダム15
フトモモ上部がデザイン上すぼまっているため、腰アーマーからそれが覗いてしまい、素組みでは腰に脚が「乗っている」イメージでした。
腰部とフトモモの改修で、少し隠すことができたので、脚が「生えている」イメージになったと思います。
僕の中では…^^

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

エス・ケー

Author:エス・ケー
プラモ狂四郎ドハマり世代
主に1/144を中心にしたガンプラ制作日記
ガンプラ以外も作ります。

ギャラリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】