■ジム胴

ジムの胴体部です。
ジム08
ランドセルと腰のフロント&リアアーマーを、HGUCジムから移植。
ランドセルは、設置面で1ミリ幅詰め。

アーマーの接続部です。
ジム09 ジム10
市販のジョイントパーツで接続してます。
フロントアーマーは、コクピット部に干渉するので二重関節にしてますが、あまり可動範囲は広くありません。

さて、今回悩んだ肩関節です。
僕が過去に製作したHGUCガンダムでは、跳ね上げ式の関節にしましたが、これだと胴体上面に切り欠きを必要とします。
シンプルなファースト系には違和感がありますし、前に引き出せないので、武器の両手持ちも難しいです。

ということで、こんな感じに。
ジム11 ジム12 ジム13
ポリキャップを二つ組合わせて、前に引き出して上に跳ね上げます。

関節部がカッコ悪いので、関節カバーを作成してポリキャップを覆います。
ジム14
クリアランスがギリギリですが…

これで、ラストシューティングもいけます。
ジム15
って、…ジムだった。

■コメント

■ [男14]

これはヤバイ!最高だっ!肩の引き出しすごいっ!

■ [男14]

連続すいません・・・(^ ^;)どんな風にPC同士つながってるんですか?

■ [エス・ケー]

えと、文章だと説明が難しいんですけど、使用しているのは、コトブキヤのローリングジョイントの3ミリタイプ。
これを、縦と横で組み合わせてます。

組む前の写真があればいいんですけど、撮ってないんです。
ガンダムを組む時は、撮ります。

■ [男14]

はい、よろしくお願いします!!

■ [RAIMU]

あいかわらず作業早いっすね^^
G30thのGMは確かに考えますね。
ザクIとGM。。。サクサクと進めてらっしゃいますねえ。
しかも良い出来です。
いっぱい参考にします^^(*бOб)ノ よろしくおねがいします!

■ [エス・ケー]

ここまでは、サクサクいけました。
僕はこっからが長いんですよ。

こんなんで参考になります?

■ [tee−i]

こんばんは。
可動も前ガンダムとまた違い、以前に言っておられた部分をポイントにての改修ですね。
シンプルに、モールド消しての仕上げでしょうか?
その辺も是非参考になると思いますし、気になるところでもあります。

■ [エス・ケー]

やはり、劇中のイメージが強いんで、モールドは消します。
スジボリとかセンスないんで…^^

時代に逆行してますかね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

エス・ケー

Author:エス・ケー
プラモ狂四郎ドハマり世代
主に1/144を中心にしたガンプラ制作日記
ガンプラ以外も作ります。

ギャラリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】