■2012年08月

■どうしよう

頭部です。
ガンダムGP03S 16
主な作業は、定番工作のアンテナの先鋭化と、エッジ出し、あまいモールドの彫りなおし等です。
あと、ステイメンの面構えがそうなのですが、いつにも増して目つきが悪いです。
ツインアイが見えやすくなるように、フェイスパーツを下、前にオフセットしてます。


バックパック
ガンダムGP03S 17 ガンダムGP03S 18
バーニア裏に消しにくい合わせ目があるので、モールド入りプラ板でふさいでます。(右側パーツがそうです)
裏側の丸モールドも消しにくい(消せない?)ので市販パーツで隠します。
フィン裏?にも、モールド入りプラ板をいれます。

テールバインダー
ガンダムGP03S 19
ここはフチ薄化と裏側にスジボリを加えただけです。


全身像はこんな感じになってます。
ガンダムGP03S 20
少し肩位置が高いかな。
ハンドパーツも大きい気がします。
どうしよう。

■肩関節

切り取った肩関節ですが、市販のABS製ボールジョイントに変更しました。
ガンダムGP03S 14 ガンダムGP03S 15
引き出せるので、肩をハの字にした胸を張った飛行ポーズや、ハッタリのきいた、いかり肩にすることが出来ます。

肩部
ガンダムGP03S 13
パーツ分割を変更して後ハメ化。

下腕
ガンダムGP03S 12
ここも、パーツ分割を変更して後ハメ化してます。
ココと肩のパーツ分割は、なんとかならなかったのでしょうか?非常に処理しづらいです。
ガンダムGP03S 11
手首カバーは市販パーツを使用。
ハンドパーツは、新製品のビルダーパーツを使ってます。

■ステイメン胴体部

さて、胴体部ですが

腰部
ガンダムGP03S 09
フロントアーマーを1ミリ延長しました。
上半身との接続はボールジョイントに変更。軸を長めにとって引出し式にしてます。

胸部
ガンダムGP03S 10
ガンダムウェポンズを参考に、3ブロックに分割して、左右にそれぞれ0.5ミリプラ板をはさんで計1ミリ大型化。
ダクトのフチは薄く削って、大きく見せます。当然キットのパーツは使えないので、離型処理をしてパテで新造。
襟も切り取ってしまったので、1ミリ角棒で新造。
首は市販パーツを使用して、丸型に変更してます。


ガンダムGP03S 08
肩関節は、変更予定なので左側は切り取ってます。

プロフィール

エス・ケー

Author:エス・ケー
プラモ狂四郎ドハマり世代
主に1/144を中心にしたガンプラ制作日記
ガンプラ以外も作ります。

ギャラリー

月別アーカイブ

ブログ内検索