■2012年06月

■完成!

最終工程です。ツインアイやセンサー部にテープを貼り付けていきます。
ガンダムGP01 28

メタリックテープの上に、半透明の蛍光テープを貼ります。
ガンダムGP01 30
土台はシールの台紙です。

気泡の入っていない箇所を切り出します。
ガンダムGP01 31
ちなみに、フリーハンドです。

最後に、足首と首にシリンダーを接着します。
ガンダムGP01 32 ガンダムGP01 33
スネやマスクに干渉しないように、エポキシ系の接着剤の半硬化中に取り付けて、微調整します。

さて、これでようやく完成です。
近日中にはUPします。

■最終段階

塗装工程が終了したので、メタルパーツを接着していきます。
ガンダムGP01 27
今回は、メタルパーツにも塗装しました。
やはり、そのままだとプラパーツとの違和感がある気がします。

ただ、質感を活かすためにクリアカラーのスモークを吹き付けてあります。インナーパーツはレッド。

ガンダムGP01 28
頭部のバルカンは、ツブシ玉。
バーニアは、落ち着いた感じになったような気がするんですが。

さて、後はツインアイやセンサーに蛍光テープを貼り付けて完成になるんですが、集中力が切れてしまったので、また後日です。
今月中には完成させます。

■塗装中

また更新が滞っていましたが、表面処理が終わって塗装に入ってます。
ガンダムGP01 26
パーツ数は多いですが、意外とマスキングが必要なパーツが多くて、作業がなかなか進みません。
シールドなんかは、曲面も多くやっかいです。特に裏側。

塗装は、あせると失敗するので、じっくり進めていきます。

■表面処理

ひたすら、表面処理をしていました。
ガンダムGP01 25
ここから、再びパーツ洗浄して、サフ吹きです。

プロフィール

エス・ケー

Author:エス・ケー
プラモ狂四郎ドハマり世代
主に1/144を中心にしたガンプラ制作日記
ガンプラ以外も作ります。

ギャラリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】