■2011年12月

■肩部

肩部。
パワードジム52
ディテールアップと後ハメ化をします。

外側のダクトのフチ薄化をしていきます。
パワードジム54
切り取って市販のダクトパーツに置き換えます。
ただサイズが合わないので、加工して合わせます。

後ハメ化。
パワードジム53
プラ板を貼り付けて、穴を開けただけです。

■プロポーション確認

なかなか模型の時間がつくれず、進んでませんが、全身を組上げてのプロポーションチェックです。
パワードジム50
うーん、どうだろう?
首は若干引き出してます。

素組みとの比較。
パワードジム51
変わった?…かな?

少しずつでも進めていきます。

■腕部

またまたご無沙汰でした。m(_ _)m

さて、長いと感じていた腕部の製作です。
パワードジム40


まず、上腕
パワードジム41
画像のしるしの部分を削り、関節のマイナスマールドを上腕にめり込ませ、短く見せます。
パワードジム42
プラ棒にペーパーを巻いて、様子を見ながら削っていきます。
他、干渉する部分も削っています。

こんな感じに
パワードジム43
1ミリほど内部フレームが飛び出しているので、削り取ります。

ヒジ関節
パワードジム49
マイナスモールドパーツを削り、市販パーツに置き換えシャープ化。
後ハメ化工もしてます。

下腕
パワードジム44
しるしの部分でカット。
0.5ミリプラ板を挟み込んで延長します。
短くするのに延長するのは矛盾してますが、この位置でカットするのは関節パーツの固定ピンの上側です。
えー、つまり… 伸びたのは下ではなく、上に伸びたことになります。
ヒジ関節パーツが隠れて、短く見えるということです。

手首カバーを別パーツ化します。
パワードジム45 パワードジム46
キットのモールドを切り取り、市販パーツに置き換えます。
フチ薄化も出来ますし、別パーツ感も強調されます。


肩関節軸です。
パワードジム47
わかりにくいですが、軸を切り取って上に接着してます。腕位置を上方にするためです。
左側が加工した肩関節。


比較
パワードジム48
短く見えると思うんですが…

プロフィール

エス・ケー

Author:エス・ケー
プラモ狂四郎ドハマり世代
主に1/144を中心にしたガンプラ制作日記
ガンプラ以外も作ります。

ギャラリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】