■2010年04月

■下準備

さて、ちょっと更新があいてしまいましたね。

次の製作にいくまえに、下準備をします。
毎回大量に消費する、紙ヤスリ。
フィニッシングペーパー1
タミヤのフィニッシングペーパーです。

これを、作業しやすいように切り出していくんですが、そのつど切り出していくのは効率が悪く、ストレスになります。
なので、
フィニッシングペーパー2
両面テープを貼って切り出していき、ストックしていきます。
使用するテープは粘着力の弱い、はがせるタイプのもの。

で、カッターで切っていきます。
カッターの刃は、すぐに切れなくなっていきますね。
切れ味が弱くなったら、もったいないですけど、そのつど刃を折って切れ味をキープしていきましょう。

フィニッシングペーパー3
準備完了。

■リンク追加

Ryunzさんのブログ

「ねこプラモ」

とリンクさせていただきました。

ねことプラモを愛するとってもあたたかいブログです。
僕も猫好きなんで、たまりません。^^
よろしくお願いいたします。

■セカンドV ギャラリー公開

セカンドV

ギャラリーページ出来ました。

素立ち中心です。
あと今回、小説の扉絵風なCGも作ってみました。


それでは、上か横のバナーから…
見てください。

■カサレリア

みなさん、カサレリア。
ようやく完成しました。
セカンドV
現在、撮影中です。
ギャラリーアップまで、もう少しお待ちください。


一応、変形は出来るんですが、正直変形はさせないつもりです。
また、派手なポージングも今回避けるつもりです。
関節がはずれたり、ドッキング部分がはずれたりしそうで、怖いです。

うーん、最初から変形は無視してればよかったかな。

■デカール

注文していた、デカールが届いたので作業再開です。
Vガンダム56
で、デカールを貼っていきます。

せっかくのVer.kaなので指定通りにいきたいのですが、セカンドVパーツにどう貼っていいかわかりません。
なので、キット指定より控え目に、全身を想像しながら適度に貼ってます。


さて、いよいよトップコートです。

■セカンドV、塗装編終了

基本塗装、細部塗装、スミイレ、と塗装工程が終了しました。
Vガンダム55
次は、デカールを貼っていくのですが…

キット付属のマーキングシールとドライデカールは、取扱いが難しいので、別売りの水転写式のガンダムデカールを使いたいのですが、どこも品切れです。

とりあえず注文しておきましたが、届くまで作業は中断です。
まあ、あまりデカールは貼りませんけど…

■ディテールアップ

さて、カトキ氏のVガンダムのイラストでよくみる、赤いラインの入ったディテ-ル。
Vガンダム54
塗装で再現しようか迷いましたが、ここは伸ばしランナーを使用しました。
写真はないですが、フトモモにも使用してます。
赤が、いいアクセントになります。

接着は、エポキシ系の接着剤を使用します。
はみ出ても硬化前なら、エナメルシンナーやジッポーオイルでふき取れます。

塗装前に接着してしまうと、たぶんサフで埋まります。

■基本塗装終了

フレーム色、その他の色の塗装が終了しました。
Vガンダム53
組めるところは組んで、可能な限りパーツ数を減らします。
組む時は、塗膜に気を使いながらなんでヒヤヒヤです。

これでエアブラシによる塗装は、ひとまず終了。
細部の塗装、スミイレにいきます。

■白いモビルスーツ

ガンダムのほとんどを占める、白を塗装中。
Vガンダム52
影色となる色をベタ塗りしたところです。
こっから、面の中心にハイライトを乗せていきます。


これも同じく、青と赤と並べて色のバランスをチェックします。
ハイライトが入ったら、若干明るくなるんでアレですが…

パーツが多いんで、集中力が持ちませんでした。^^

■セカンドV 塗装編

青も塗装終了。
Vガンダム51
先に塗った赤とのバランスを見ます。

って、全色そろわないとわかりませんね。

■塗装開始

ようやく塗装に入りました。
Vガンダム50
時間が取れないので、まずはパーツの少ない赤から塗装。

黄色のほうがパーツ少ないですが、黄色は下地が重要なんで本体の白を吹くついでに下地処理も、って考えてますので後回しです。

プロフィール

エス・ケー

Author:エス・ケー
プラモ狂四郎ドハマり世代
主に1/144を中心にしたガンプラ制作日記
ガンプラ以外も作ります。

ギャラリー

月別アーカイブ

ブログ内検索