■2010年03月

■サフ終了

ようやく表面処理が終了しました。
Vガンダム49
キズの修正→サフと、4回ぐらい繰り返してます。


サフの完全乾燥を待って、塗装に入ります。

■表面処理

表面処理中です
Vガンダム48
いちおう、全パーツの処理が終わりました。
こっからまた、パーツ洗浄してサフ吹きです。

たぶん、キズはまだあるでしょう。
サフ⇔ペーパーがけ、くりかえしです。


それにしても、パーツ多いです。
MGは分解したくないですね。
ABSパーツは特に。

■サフ

Vガンダム47
パーツ洗浄して、サフを吹きました。
加工箇所を中心に多数あるキズやヒケを、修正していきます。

また、あまいモールドも掘り直してクッキリさせていきます。

■全パーツ完成?

ミノフスキーシールドの調整も終了しました。
Vガンダム41
シールドビットの着脱は磁石で行います。

問題の、折りたたみギミックなんですが、
Vガンダム42
差し替えになりました。
ポリ軸に差し込んでの固定になります。
Vガンダム43
折りたたみ時には、左右のユニットが入れ替わります。(差し込みの穴が見えてしまうので)


で、腕に装備するときなんですが、
Vガンダム44
ビームシールドに差し替えて使用する、ジョイントパーツを作ってます。


こんな感じになります。
Vガンダム46
ここは、肘のハードポイントに付くのが正解なんでしょうが、肘内部はギミック満載なんで加工しづらく、磁石接続も考えましたが、シールドビット用の磁石に影響しそうでこうなりました。


最後にVアンテナをシャープ化。
Vガンダム45
真鍮線を埋め込んで強度をアップさせてます。


さて、これでようやく全パーツの加工が終了しました。
パーツ洗浄して、サフ吹きしてキズチェックにいきます。

■問題修正、その2

コアファイターの着脱を磁石に変更しました。
Vガンダム38

本体側にも磁石を接着。
Vガンダム39
肩関節受けにある接続ピンは切り飛ばします。
このピン、絶対塗膜ヤバイです。


で…
Vガンダム40
メガビームキャノンがほぼ完成。
フック?グリップ?は、HGUCガンダムのハイパーバズーカから流用。
99%プラ板製です。

■問題修正

問題だった、ウェポンプラットホームの軸のしなりですが、
Vガンダム37
軸を金属製に変更しました。
アルミ板を加工して、強度アップ。
接続にもナットを使用。
かなりの強度が出ました。

ここは、ミノフスキードライブに接続を考えていましたが、位置がうまく定まらず、結局こうなりました。

■光の翼ディティール

ミノフスキードライブは、モールドを入れたプラ板でふさいでディティールアップ。
Vガンダム36
見にくいですけど…


ここ、イラストでは空洞っぽいんですが、V2に合わせました。
また、下側のパーツはもっと短いイメージですが、全体像でのバランスでカッコよかったので、このままいきます。


ちなみに、ディティールは
Neo-How To build GUNDAM
これを参考にしてます。
当時のホビージャパンのムックです。
この表紙のV2はカッコ良すぎです。

■ディティールアップ

各パーツにディティールを追加していきます。

これは腰のサイドアーマー
Vガンダム34
クロスボーンガンダムとVガンダムとは、丸いハードポイントのディティールや形状が違います。
これでは一体感に欠けるので、ディティールをそろえます。

とはいっても、Vガンダムのパーツを移植するだけです。
写真の右側がクロスボーンガンダムそのままのパーツ。左が移植後です。
はめ込むには加工が必要ですが、大きさもピッタリ。


このパーツは形状がそっくりですが、リガ・ミリティアにはサナリィの関係者も関わっているんでしょうかね?



続いて上半身
Vガンダム35
放送当時のカトキ氏のイラストには、かなり細かいディティールが描かれています。
頭部や肩のダクト、胸に彫り込んで入れてます。

コアファイターの着脱には磁石がいいかも。
翼のフックに引っかけるのは、塗装にも良くないし…

■ようやく全身像

複製の終わったミノフスキーシールドの仮組みです。
Vガンダム31
シールドビットは、はめ込んでるだけで固定されてません。
ここの取り外しもどうしようか考え中です。


で…ようやく
Vガンダム32
セカンドVの基本シルエットができました。
プロポーションはいいと思うんですが、いろいろと問題が出てきました。

背中の装備のため重心が後ろに集中して不安定です。
コアファイターの分離も手伝って胴体上部が外れやすいです。

もうひとつ、やはりウェポンプラットホームに武器を装備するとウェポンプラットホームの軸がしなります。
Vガンダム21
接続方法を見直す必要がありそうです。
ここはHJの作例を参考に、ミノフスキードライブに接続するほうが良いかも。


でもとりあえず自立はします。
Vガンダム33
ディティール入れながら考えます。

プロフィール

エス・ケー

Author:エス・ケー
プラモ狂四郎ドハマり世代
主に1/144を中心にしたガンプラ制作日記
ガンプラ以外も作ります。

ギャラリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】