■2008年06月

■リンクとそして…

sadaさんとリンクさせていただきました。
Unknown Area-sada-のblog
HPには、すごい作品ばかりですよ。


そして…
ザクⅡ改24
やっちまった。
肩をはずそうとグリグリしてたら、バキって。
補強入れて接着しても、絶対、強度不足だし。

はぁ、部品注文か

■ザク改バランスチェック

下地を均一にして、バランスチェック。
ザクⅡ改23
キズがたくさん浮かび出てきました。
大きなキズは瞬着、細かなキズはラッカーパテで埋めていきます。

こっからがパテの乾燥時間やらで時間が余るんですよ。
次の仮組みでもしてよっかな。

■バトン?

sadaさんからバトンなるモノをいただきました。
選んでいただき、ありがとうございます。

アレですか、リレーのバトン。
てことは、次の走者に回さなくてはいけないんですよ。

どうやら、いろいろとバトンが回っている様子。
sadaさんのように、訪問者の方に渡そうと思ったのですが、ウチのブログの訪問者の方もすでに受け取っている様子で、期限の3日間探してみましたが、次のランナーが見つかりません。

で、決まりごとがあるらしいので

■決まりごと■
●3日以内に書くこと
●嘘偽り無く答えること
●アンカ禁止
●回した人はその人がちゃんと書いているか確認しに行くこと
●書いていない人には罰ゲームをやらせること
●回す4人の名前


では
○あなたの名前:エス・ケー
○貴方の年齢:34
○好きなもの:メカ
○今現在恋人:えと…イイ感じです。
○好きなタイプ:思いやりのある人
○嫌いなタイプ:思いやりのない人
○好きな食べ物:とんかつ
○好きなブランド:特になし…です
○送り主を色にすると?:sadaさんは、オレンジ…
○回す人を色にすると?:すいません、回せません(T_T)


罰ゲーム受けます、ってすでにほぼ毎日見てるんですが…
いいんでしょうか、こんな罰ゲームで。

■Bタイプ頭部

フリッツ型ヘルメットの頭部。
ザクⅡ改22
頭頂部を裏打ちして削り込み、低くしてます。
モノアイ部はノーマルタイプと同じく、ポリ軸とモビルパイプで可動化。

■ディティールアップ

各部のディティールアップをしていきます。

ザクⅡ改17
スパイクアーマーの丸モールドは削り取り、WAVEのU・バーニアフラットを埋め込みます。

ザクⅡ改18
これはフロントアーマー。ここの丸モールドもU・バーニアフラットを使用。

ザクⅡ改19
脚部のバーニアは、穴を開けてメタルパーツを使います。
後部のバーニアは、コトブキヤ製。
動力パイプ受け部は大きすぎるので、丸ノズルを埋め込み後、開口。

ザクⅡ改20
さて、その動力パイプは、コトブキヤのモビルパイプを簡易旋盤して整形します。
ザクⅡ改21
1個1個、地道に。

■FZ拳

手を作ります。
でかいので小型化しようと思ってたんですが、他のボリュームアップで気にならなくなったので、大きさはそのままです。
ザクⅡ改16
左拳は、指の第二関節から先をパテで作製。
左平手は、親指を切り取り、角度を変更して接着。
マシンガン用は、そのまま。
ヒートホーク用は、さすがにマシンガン用を使うのはアレなので、パテ&プラ板でスクラッチ。

1/144のアルがほしいですね。

■バーニィ、あいつに勝てる?

劇中では、被弾してアルの眼前をかすめて飛び去り、強烈な印象を与えてくれる頭部。
アップ時のディティールも細かく画かれてます。

とりあえず、その時のギョロリを再現したいので、モノアイは可動化します。
ザクⅡ改12
キットには、ちょうど良い穴があるので、そこに3ミリ径のポリランナーを入れ可動軸とします。
モノアイは、コトブキヤのモビルパイプに、丸モールドを組み合わせて作ります。

ザクⅡ改13
土台のほうも、干渉する部分を削ってます。プラ板は後ろ隠し。

こんな感じになります。
ザクⅡ改14
動力パイプは、変更します。


組み上げて、素組みとの全身比較。
ザクⅡ改15 ザクⅡ改01
角度が違って比較しにくいですが、こんな感じ。
あっ、足首の甲のパーツはさらにプラ板でボリュームアップしてます。
まだ変更するかも。

■FZ腕部

ザク改の腕部、やはり迫力不足なので、ボリュームアップします。
ザクⅡ改07
下腕を、旧キットから移植しました。右側が旧キット。
何の加工もせずに、ピッタリ入ります。チョットびっくり!
ザクⅡ改08
ただ、可動範囲が狭くなるので、切り欠きを少し削ります。

スパイクアーマー&シールド
ザクⅡ改09 ザクⅡ改10
スパイクアーマーは、接着面でクサビ状に幅増しして、内側にプラ板を貼り、大型化。
もちろん、スパイク基部は、スジボリをして中から生えてるように。
シールドも少し大型化。

腕全体
ザクⅡ改11
下腕の大型化で、大きく見える手首も、自然な感じに。
旧キットからの移植は簡単で効果大!オススメです。

■FZ胴体部

さあ、ポケ戦の「主役機」、ザク改の製作をいきます。

上半身です。
ザクⅡ改04
胸部前面にプラ板を貼り、クサビ状に削り、1ミリ前に突き出します。
胸のスリットは凸から凹へ彫りなおしました。ダクトは、コトブキヤ製のパーツを、幅ツメして使用。
zaku2-fz05
バックパックは設置面で1ミリ、ボリュームアップ。

zaku2-fz06
腰はストレート。各部スジボリ、バンダイエッジ処理をしたぐらいです。

腰、思ったより動きませんね。

■アレックス完成

お粗末ながら完成しました。
左のギャラリーから、見てやって下さい。

チョバムアーマーの着脱は、神経使いますね。

■アレックス完成間近

基本塗装、スミ入れ、マーキングシール貼りが終了。
gundam-nt-134
この後、フラットコートしてメタルパーツを取り付けて完成です。

あと少し。

■アレックス眼

えと、ツインアイの製作です。
gundam-nt-132
コレ、左は100円ショップで買った蛍光テープ。右はおなじみメタリックテープ。
蛍光といっても、光を反射したり、暗闇で光る、といったモノではなく、あくまで発色の良い色といった感じ。

コレは半透明なので、下にメタリックテープで反射層を作ります。

で、目の形に切り出して、貼ってみる。
gundam-nt-133
シンメトリーがでてませんけど。
ツヤ消しなので、付属のシールより落ち着いた感じでしょうか。

写真はアレですが、実物はもっとキラキラしますヨ。

■旧キット

この日のために、とっておいた旧キット。
ザクⅡ改03
ウソです。

いつか作ろうと思って作ってなかったモノです。
そういえば、新品のまま取ってあったようなと、古い記憶をたよりに、押入れの奥を捜索。

あった!
ビニールも開けてなかった。

さて、HGUCに使えるだろうか。

プロフィール

エス・ケー

Author:エス・ケー
プラモ狂四郎ドハマり世代
主に1/144を中心にしたガンプラ制作日記
ガンプラ以外も作ります。

ギャラリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】