category: HG Gセルフ  1/2

元気のGだ

「Gのレコンギスタ」から、主役機Gセルフです。仮組みしてみました。プロポーションのチェック、改修プランや塗装工程など、この仮組みで考えていきます。いいですねGレコ。...

  •  0
  •  0

脚部

いつものように、脚部から作っていきます。少しわかりづらいですが、画像の左側(Gセルフの右足)、が改修したものです。フトモモ部接続部に1ミリプラ板を2枚かまして、2ミリ延長しました。フトモモ上部にも、1ミリプラ板を貼って関節部を隠してます。ピンボケですが…フクラハギ側面に付くユニットは、クリアパーツ部を後ハメ化しましたが、ここはすなおにマスキングしたほうが良かったかもしれません。足裏肉抜き穴をパテで埋めて、...

  •  0
  •  0

Gセルフ 胴体部

さて、胴体部の加工です。といっても、基本的にストレートです。腰アーマーのダクトや胸部ダクト、ビームサーベル収納部など、各部モールドの掘込み、シャープ化がメイン。胸部ダクトは、切り取ってプラ板でシャープ化ビームサーベル収納部は削り込んだ後、下部にプラ板を貼ってフチ薄化。ココのフチ薄化は効果大です。...

  •  0
  •  0

Gセルフ 腕部

腕部の制作です。肩部少し大きい感じがしたので、接着面で1ミリ幅つめしました。画像の右パーツが、幅つめしたもの。写真はありませんが、上腕が幅つめによって少し干渉するので、プラの肉厚分削って接触しないようにしてます。ダクト部分も彫り込んでディテールアップしてます。他は、ディテールが甘い部分を彫り込んでます。合わせ目が出ないように1パーツにしてますが、それによって抜きの関係でディテールがあまくなってますね...

  •  0
  •  0

Gセルフ 全体比較

あまり進んでませんが、現在の状態です。とりあえず、Gセルフ「本体」はこんな感じです。頭部マスク部を切りはなして、後ハメ化。首は、前後を逆にセットして、頭部の位置を後ろにずらします。バルカンは開口。ツノは先鋭化します。で、ひたすらコブシを作ってます。平手は、ビルダーズパーツからです。形状が違うので加工しますがまだ途中です。サーベル握り手は、パテからの削り出し。コブシもキットパーツを芯にして、パテで作...

  •  0
  •  0

Gセルフ シールド

キットに付属のアメリア製シールド。少し小さい気がするので、5ミリほど延長して、大型化しました。大気圏用バックパックはウイングのフチ薄化、各部のシャープ化がメインでほぼストレート。物語もいよいよクライマックスですが、本編終了までの完成は無理そうだなあ。...

  •  0
  •  0

宇宙用バックパック

せっかくなので、宇宙用バックパックも作ります。モールドの掘り直しや、エッジ出し等の基本工作が中心です。ただ、重いので装備させると自立は難しいです。見えなくなるところを削って軽量化しましたが、気休め程度にしかなりません。足底に重りも入れますが、きれいな立ちポーズができるかどうか。トワサンガ製シールドも小さいので、大型化。もっと大型化したいですが、モールドが多く作業と効果のほどが割に合わないので、この...

  •  0
  •  0

表面処理中

終わっちゃいました。Gレコサフを吹いて、ひたすら表面処理ひとまず、全パーツにペーパーがけ。パーツ洗浄して、再びサフ吹きです。…地方でも放送してくださいよ。...

  •  0
  •  0

塗装中

表面処理も終わり、塗装に入ってます。塗装作業は、まとまった時間が必要なので、ちょっとした空き時間にできないのが難点です。現在はマスキング作業中です。細かい塗り分けが多いので、ここからが塗装工程の本番です。...

  •  0
  •  0

マスキングは苦手

現在、頑張って塗装中ですが、コックピット部がクリアパーツなんですが、向こうが透けて見えてしまって違和感を感じました。なので…離型処理をして、パテで内部パーツをつくりました。これで透けませんし、内部パーツにメタルテープを貼って発光っぽい演出もできるかも。で、マスキングなんですが、できるかぎりしたくないので、可能なパーツは分割処理してます。こんな感じ。もちろんマスキングのほうが楽な場合はマスキングしま...

  •  0
  •  0

What's New