category: HGUC 百式  1/3

百式を組んでみる

ドムの洗浄→乾燥の合間に、積んである百式をサクっと仮組み。メッキをはがすのが手間なので、メガバズーカランチャー付きのメッキなしのほうです。プロポーションは結構いい感じ?HGUC初期のキットなんで、現在のラインナップと比べると、さすがに可動範囲は劣りますが。ユニコーン系が非常に作りたくなってきてますが、ここは積みプラを消費しましょう。...

  •  2
  •  0

百式開始!

なかなか、サフを吹く時間がとれないので、百式をちょこっと進めました。脚部の途中ですが。加工している所は、ソール部の幅詰め、つま先の延長、ヒザの大型化。その後の予定は、関節部の新造。足首の多重関節化と股関節のロール化。まだ、スカスカですが…スネフレーム部のディテールアップ。ヒザ関節の動力パイプのディテールアップ。ですかね。モモは延長するかもしれません。...

  •  0
  •  0

とりあえず百式

あけましておめでとうございます。新年最初の更新は、金色のMS百式です。まだまだ、形状は出来てませんが、とりあえず…下半身のシルエットはこんな感じです。ちょっと股間ブロックが大きいですが、C面を入れれば、程よい大きさになるはずです。たぶん。とまあ、モモの延長ぐらいで、前回からほとんど進んでませんが、まだまだ脚部もしっかり出来てないので、詳しい製作工程は、また後ほどアップします。...

  •  2
  •  0

百式、下半身

全然作業が進みませんが、百式の下半身が形になりました。ディテールは、まだ入れてませんが…腰部サイドアーマーを幅つめして、取り付け部を新造。内側、下側に移動して取り付けて、幅広なイメージを緩和します。股間軸はロール式に変更。股間部は左右に0.5ミリプラ板を貼り付け大型化。フロントアーマーは分割して左右独立可動化します。先端はプラ板で先鋭化。取り付け部には、ポリキャップを強引に仕込んでます。フトモモ部市販...

  •  0
  •  0

復活の…

おしさしぶりですいません。復活のシャアてわけではないですが、ようやくPC環境がととのいました。プラモも少しずつではありますが、時間がとれるようになったので製作再開です。まあ、全然進んでませんが。百式の肩関節をボールジョイントに変更しました。ここは、引き出し式にしたかったのですが、スペースと技量の問題で無理でした。^^実際に肩が付くと、可動範囲は狭そうですが、デフォルトの状態よりは自由度は増したかな。...

  •  0
  •  0

黄金の腕

百式の腕部です。肩部は、接続方法を変更。肩当て?バインダーのフチ薄化。ヒジ関節は、市販パーツで別パーツ化。ケーブル部も後ハメ化。モビルパイプでディテールアップ予定です。手首部は、市販の角パーツで二重化。ボールジョイントに変更してます。腕自体の形状は、キットのままです。...

  •  2
  •  0

頭部

百式の頭部ですキットのフェイスは、上下に長く馬面に見えるので、フェイス下部を削り小型化。劇場版で衝撃だったツインアイのゴーグル部ですが、クマドリ部分の角度が気になったので、プラ板で角度変更。目つきが鋭くなったと思います。あと、ホホ当てが逆ハの字なので。温めながら角度を平行まで曲げてます。ここもフェイスの小型化と同じく、下部を削ってます。まだ合わせ目すら消してませんが、頭部の形状はこんな感じです。...

  •  2
  •  0

全身像(仮)

えー、ひとまず各パーツをくみ上げて、全体のシルエットを確認。手首は、HDMを使ってますが、ここはパテで作り直すつもりです。バックパックは手付かずですが…バインダーは大型化するつもりです。次は、各部の微調整やディテールアップ作業。うーん作業が遅い^^...

  •  2
  •  0

ディテールアップ&ディテール復活

さて、改修の際に消えてしまったディテールや、処理しにくい部分を復活していきます。これは足裏。中央で幅つめしたので、一段くぼんだ部分の処理が非常に面倒です。モールド入りプラ板等でふさいで、隠します。スネのフレーム。シリンダーを金属パイプに変えてディテールアップ。その他、丸モールドパーツも市販パーツに変更。フクラハギの両パーツ。バーニアは市販パーツを付けただけ。くぼんだ部分もいったんくりぬいて、裏から...

  •  0
  •  0

百式ってどんな顔?

顔を変更してみました。プラ板を張って形状を変更してます。アゴのないZガンダムをイメージしてますが、百式の顔ってあまり良く見たことないので、まだ変更するかもしれません。...

  •  0
  •  0

What's New