■表面処理

サフを吹いて表面処理へ。

ザク15

細かなモールドを埋めているので、各面がガタガタです。
再びサフ吹きです。


ペースアップ…します。

■武器類

帰宅したらV2やGセルフ等、背中が重いガンプラは地震によって倒れていました。
さらにひどい揺れが来ないことを願うばかりです。


本体の加工はあらかた終わったので、武器類です。

ザク13

ヒートホーク、マシンガン、バズーカはRGザクから
シュツルムファウスト、クラッカー、フットミサイルは重力戦線セット、マゼラトップ砲は、HGUCガルマ専用ザクからです。


ザク14

バズーカとフットミサイルは磁石で接続します。
ヒートホークはHGUCのジョイントパーツを使用してます。

■頭部

頭部の制作です。

ザク11

ザク10

モノアイ部分を市販の丸モールドパーツで自作しました。
回転軸はキットのものをそのまま使います。
後部のプラパイプは、動力パイプ受けです。


ひとまず、全身像

ザク12

動力パイプは、RGのものを使用してます。

■腕部

腕部です。
ここはRGを使用しました。

ザク08

RGのモールドは消してます。
肩部分だけは、胴との接続のためオリジンザクです。
上腕のスライドギミックはオミット。

ザク09

RGとの接続はかなり強引です。
シールドはかなり大型化してます。

■胴体部

ご無沙汰でした。

ほとんど進んでませんが、胴体部です。
ザク06

足を広げた素立ちのポーズ時に、サイドスカートが広がって股関節が見えるので、プラ板とパテで幅増しして隙間を埋めてます。
股間ブロックは前方へボリュームアップしてます。

ザク07

ランドセルはHGUCのザクから。接地面で1ミリほど幅つめしてます。

なかなか作業できませんが、少しずつ進めてます。
腕部のほうも形になってきてますので、次回はもう少し早くUPできそうです。

■脚部

脚部から。

ザク02

全体にある、スジボリは埋めてシンプルにしてます。


足首部

ザク03

足底のポリキャップを市販パーツに変更。ロール化。

ザク04

カカトの連動ギミックはオミットしてます。
プラモデルとしてはとても楽しいギミックなんですが、可動としてはほとんど意味がないのでロール可動を優先しました。


ザク05

フトモモとスネは接着したので、後ハメ化してます。

プロフィール

エス・ケー

Author:エス・ケー
プラモ狂四郎大好き世代
最近はいじりやすいHGUCにハマリぎみ

ギャラリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】